内装・インテリアリフォーム

  • ホーム
  • 内装・インテリアリフォーム

印象も機能も見違えるリフォームをご提案

印象も機能も見違えるリフォームをご提案

お部屋をイメージチェンジするリフォーム、暮らしをより便利に快適にするリフォーム、家族構成やライフスタイルの変化に対応するリフォームなど、内装・インテリアに関連したリフォームについて、そのポイントとなるアイデアをご紹介するページです。詳しくは、広島安佐北区でリフォーム、リノベーションを手がける「HARA建築工房」までお気軽にご相談ください。

内装リフォーム・3つのポイント

天井や壁のクロスを貼り替えたり、フローリングを新しくしたりしてお部屋の印象を一新できるのが内装リフォームのよさ。さらに家族構成やライフスタイルの変化に応じて、部屋の構成を変えたり、使い勝手を向上させたりできるのもメリットです。

point1お部屋のイメージチェンジ

築年数が経過した古い家でも、内装リフォームひとつでガラリと生まれ変わらせることができます。たとえば、和室の場合は畳や襖、障子を張り替えれば見違えるほどきれいに。もちろん洋室でもクロスを張り替えるだけで同じ効果が得られます。さらに和室から洋室への模様替えも内装リフォームが得意とするところ。畳からフローリングにしたり、収納を押し入れからクローゼットに変更したりすることで、見た目も機能の点でも洋室そのものに変身します。

point2家族構成の変化や年齢に応じて住まいの機能を変える

何も手を加えなければ、家はただ古くなるだけですが、そこに暮らす家族には歳月とともにさまざまな変化が訪れます。たとえば家族構成。兄弟が独立したら、2部屋あった子ども部屋をひとつにして別の用途に使いたいといった場合、間仕切りを撤去するリフォームが最適です。また、施主様がご高齢になれば、転倒防止などの目的でお風呂や階段部分に手すりを設ける必要があるでしょう。「歳を取って冬の寒さがこたえる」というような場合は、床暖房にすることも可能です。

point3小さなリフォームでも格段に使いやすい家に

リフォームには、お金も時間もかかると考えがちですが、もっと小規模でも、暮らしを格段に便利に、快適にしてくれるお手軽リフォームがあることをご存じですか? 身近な例で言えば、立て付けの悪くなったドア、引き戸を交換することも立派なリフォーム。これだけで、日々の使い勝手がぐんと向上します。また、トイレの床をタイルからクッションフロアにするだけで、カビの発生が抑えられ、お手入れもしやすくなります。まずは、こうした小さなリフォームからトライしてみませんか?

さまざまな内装リフォーム

クロス

壁や天井など部屋に占める面積が大きい部分だけに、クロスを新しいものに貼り替えるだけで大幅なイメージチェンジ効果が得られます。最近では、壁紙やクロスもさまざまなデザイン、色柄のものが出回っていて、どのようなテイストのインテリアにもマッチさせられます。また、シックハウスの影響を懸念されているご家庭には、自然素材でできたクロスが最適です。

玄関ドア

昨今は玄関ドアの高性能化、多機能化が進んでいます。その一例が採風タイプと呼ばれるもの。ドアを閉めた状態で外気を取り込めるので、熱気や臭気がフロアにこもるのを防いでくれます。また、高断熱タイプの玄関ドアなら光熱費の節約にも貢献します。さらに、防犯性能も年々向上しており、ピッキングを強力に防止したり、カギを閉め忘れたりしても自動的に施錠してくれるタイプまで用意されています。

窓・サッシ

リフォームの効果が顕著に表れるのがこの窓・サッシ。とくに二重サッシや真空ガラス窓に交換すれば、その高い断熱性で外気温の影響が小さくなり、冷暖房費の節約につながります。また熱線(赤外線)を通しにくいE0(イーオー)ガラスを採用した窓なら、夏の強い日射しでも暑さが和らげられます。

居室・子ども部屋

長年同じ家に住み続けていると、子どもの誕生や成長、独立、親との同居、介護の必要が生じるなど、居室を分割したり、逆に増やしたり(増改築)しなければなりません。こうした家族構成の変化、ライフスタイルの変化に対応するにはリフォームが最適。こうした機会に、家の劣化した部分の補修や耐震補強工事も一緒に行っておきたいところです。

階段・手すり

加齢とともに筋力は低下する傾向にあります。また、運動神経や反射神経も同様。高齢者に起こりがちな転倒はこうした身体の変化で生じます。転倒によるケガなどのリスクを回避するにはやはり、階段や廊下に手すりを設けるなどのバリアフリー化が不可欠。とくに階段は上り降りの負担を軽減するためにも、直線型の場合はU字階段、回り階段にしたいところです。また、夜の視界を確保するためにも階段照明を追加するのが理想的と言えるでしょう。

断熱

冬暖かく、夏涼しい家、光熱費がかからない家を実現するなら断熱化リフォームを。屋根や天井、床下に断熱材を入れれば、外気温の影響を最小限に抑え、省エネにつながります。

インテリアリフォーム

当社は、外壁や内装だけでなく、インテリアのリフォームも得意としています。お客様の「こんなテイストの部屋に」「?風がいい」といったご要望に耳を傾け、皆様の生活スタイルや趣味嗜好にマッチしたインテリアをご提案しています。また必要があれば、家具や調度品のご購入に当社スタッフが同行し、アドバイスを差し上げることも可能。ぜひ、ご相談ください。

家具製作についてはこちらをご覧ください

当社の施工事例はこちらをご覧ください

HARA建築工房のこだわりはこちらをご覧ください

お問い合わせはこちらのフォームから

WEB リフォームローンバナー